2005年11月22日

御挨拶

御挨拶。

 順序が遅れましたが、御挨拶しておきます。
 このブログを立ち上げた理由は、皇室問題で黙ってみておれなくなったからです。

 私は、学生時代に日本史を専攻したものですが、歴史に詳しい人なら、女系と男系の違いは、誰もが知っていると思います。だから、今度の皇室典範に関する有識者会議の結果に
『まさか?』
と思いました。悪夢を見ているのかなととも思いました。しかも、マスコミは、女系天皇と女性天皇の違いさえも解説しない。このままでいくと日本は間違いなく滅びると思いました。

これは決して大げさなことではありません。
本当の危機であり、国難です。
JHQ占領軍でさえなしえなかったことを有識者会議は、しようとしているのです。

私は、政治的に右も左もありませんが、
『万世一系が終わる』
ということの意味をよく考えていただきたいと思います。

でなければ、南北朝の再来になると思います。
これは決して大げさなことではありません。

posted by kou at 19:05| Comment(16) | TrackBack(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。